KEEP A BREAST JAPAN

  • facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Donation
  • contact

【きのこと大根のおろし和え】旬の食材でつくる、高タンパク低グルテンなヘルシーおばんざい

FOOD 2017.10.11
【きのこと大根のおろし和え】旬の食材でつくる、高タンパク低グルテンなヘルシーおばんざい

最近では1年を通していろんな食材を手に入れることができますが、”旬”といわれるその季節に食べ頃を迎える食材は新鮮で栄養価が高く、そのうえ美味しさもまた格別! 今の季節にぜひいただきたい旬の食材の紹介から、家でカンタンにできてさらに美容にもいい低カロリーのレシピをご紹介します。

秋のおすすめ旬食材はコレ!【きのこ】

しいたけやしめじなどのきのこ類は年間を通して手に入れやすい食材ですが、旬は秋。食物繊維のほか、ビタミンやミネラルも多く含まれているのに低カロリーで、ダイエットが気になる人にもピッタリ。水分も多いので、乾燥が気になるこれからの季節に積極的に取り入れると体の内側からの保湿にもなるだけでなく、免疫力アップにもつながると嬉しいことばかり!

旬の食材を使ったヘルシーレシピ

きのこと大根のおろし和え

焼き色をつけたきのこは香ばしく、ゆずの香りでさっぱりといただけます。


材料(2人分)
・きのこ(しめじ、まいたけ、えのきだけなど好きなきのこ)…約100g(1パック)
・大根…………約10cm

(A)
・すし酢………大さじ1/2
・入り酒………大さじ1/2
・ゆず…………少々

つくり方

  1.  フライパンに油をひいて中火にかけ、きのこを入れて焼き色をつける。
  2.  大根をすり下ろして水気を絞り、Aと混ぜて下味をつける。
  3.  1のあら熱が取れたら2と混ぜ、器に盛りつけて完成。

夏の食材には体の熱を下げる効果が、冬の食材には免疫力を高めて体を温める効果があるなど、旬の食材にはその時期の体調を整える成分が含まれているといわれます。四季の移り変わりを楽しみつつ、美味しく自然の恵をいただきましょう。

協力/FLUX CAFEプロデューサー 新村友希子さん

鹿児島の老舗割烹「山映」の三代目。 割烹の味をベースにした、高タンパクで低グルテンなおばんざい づくりに定評があり、代官山にあるFLUX CAFÉにておばんざいのイベント「若女将の台所」を毎月開催。その他、山映ブランドの商品開発・販売や、食品メーカーのメニュー開発なども手がけ、多方面で活躍中。

 

80 VIEW

RECOMMEND