KEEP A BREAST JAPAN

  • facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Donation
  • contact

美容家・朝井麗華さん直伝!乳トレ Part2 内臓の働きがUP!「肋骨(ろっこつ)ほぐし」

BEAUTY 2017.12.27
美容家・朝井麗華さん直伝!乳トレ Part2 内臓の働きがUP!「肋骨(ろっこつ)ほぐし」

乳トレとは?

美容家・経路整体師、またおっぱい番長として有名な朝井麗華(あさいれいか)さんが独自に考案したバストアップ・マッサージ法「乳トレ」。バストアップだけでなく、大胸筋や肩、首まわりの筋肉をほぐすことで巡りをよくし、全身を健康に綺麗にするマッサージ法です。

そしてさらに、胸まわりのコリをほぐし、リンパの流れを良くすることが乳がんの予防になるとも言われています。自分の手で直接触ることで、おっぱいの小さな変化や異常に気付くことができ、早期発見につながるのです。

ふっくら柔らかい質感を生む「肋骨(ろっこつ)ほぐし」

バストの下にある肋骨(ろっこつ)をほぐして、ふっくらと柔らかい質感のバストメイクをしましょう。

肋骨の間の筋肉である肋間筋をほぐすことによって、肋骨の可動域が広がります。すると、内側にある肺が大きく膨らみ、体内に酸素をたくさん取り入れることができます。たくさんの酸素が体中を巡って疲労回復やストレス解消、美肌など、バストアップ以外にも美しく健康になれる良いことがたくさんあるのです!

肋骨筋をほぐして、身体の中から元気になりましょう!

やり方も簡単。一回たったの5分でできちゃいます。

1. 片方の手指を揃え、 逆サイドの脇の肉をバスト側に集めます
2. 反対側の手をグーにして、 第2関節の骨で脇からバストへとスライドさせながらマッサージします

※バストトップに向かうイメージで上げます

3. 逆側も同様に行います

※片方の胸につき30回が目安です

ポイントはグーに握った第2関節の骨を肋骨に当て、しっかりと圧をかけながら手を動かしていくこと。

滑りを良くするために、お風呂の中でオイルを塗ってマッサージしたり、お風呂上りに

ボディクリーム等をつけて行うのがお勧めです。

動画の中では朝井さんが分かりやすく、丁寧に教えて下さっています。

動画を見ながら、乳トレ「肋骨ほぐし」にチャレンジしてみましょう!

 

次回は、乳トレ Part3「脇・肩甲骨もみ」のやり方を教えていただきます。

乳トレ Part1 「おっぱいくるくる」へ>

乳トレ Part3 「ワキ&肩甲骨揉み」「ワキ掴み回し」「親指ブスブス」へ>

朝井麗華 (あさい れいか)さん  美容家・経絡整体師
東京 恵比寿にてプライベートサロン「気・Reika」主宰。臨床検査業界を経て、アロマセラピーや東洋医学を学び、中国整体推拿(スイナ)療法の素晴らしさに目覚める。
ゴッドハンド・カリスマと顧客やメディアから評されるテクニックが瞬く間にタレントや美容業界へ広まり、中国推拿をベースに小顔整体や筋膜剥離などを取り込んだ独自の技術でホリスティックな施術を提供。
肩こり・腰痛等一般的な症状の改善は元より、美容面では“痩せるサロン”や“小顔サロン”等、実力派サロンとして数々のメディアで紹介されている。

663 VIEW

RECOMMEND