Imagine if...

イマジン イフ…

【イマジン イフ…】 プログラムは、若い人々が”もしこの世にガンが無かったらどういう想いを持つか?” を表現する参加型のプログラムです。シンプルかつ、とても効果的な活動です。参加者は、大好きな学校の先生を亡くしたことや、罹患し苦しむ親友のサポートなど、自分の身に起きたことが自分たちの生活にどう影響を与えているのかを改めて考えるとができます。参加の方法はいたってシンプルです。ホワイトボードに「”もしこの世にガンが無かったら」をテーマにその想いを書いてもらい、自分の書いたボードと共に写真撮影します。参加者それぞれの想いを世の中の人々とシェアすることで繋がるという力強いツールになります。インターネットを通じ、それぞれの個人としての想いやがんと闘う様々な孤独感といったものを広い範囲で参加者たちが、分かち合う事で友人関係につながったりすることもあります。【イマジン イフ…】 プログラムはソーシャルメディアが重要な役割を担っています。画像はFacebookページをはじめとする各種ソーシャルネットワーク上のKeep A Breast の公式ページですぐにシェアされます。この画像を見ている世界中の人々が、ありのままだからこそ心に響く国境を超えたサポートネットワークに貢献することが可能になったのです!

 

Keep A Breastミッションの中でのこのプログラムの役割

若い人々の乳がんサポートネットワークを築くことこそが、私たちのミッションの重要なキーポイントです。【イマジン イフ…】 プログラムは、若い人々を対象とした文化的イベントやソーシャルメディアで活動を行うことにより、乳がんに影響を受けた世界中の人々をサポートし、ポジティブなメッセージを送っていきます。

 

参加するには?

【イマジン イフ…】 プログラムは、【Keep A Breast啓もうブース】にて頻繁に実施しています。【Keep A Breast啓もうブース】は、年間を通して世界中の様々な音楽フェス、アートやファッションイベント等で出展していますので見かけたら是非お立ち寄りください。参加した際は、撮影した画像をKeep A Breast の公式ページに掲載しますのでご自身でタグ付けしてください。そうすることで参加者それぞれのネットワークを通じ皆さまの想いを拡散させることができるのです。

 

何から始めれば良いの?

各種イベントで出展している【Keep A Breast啓もうブース】にお越しください。今後の出展先イベントについてはページ内の【Keep A Breast啓もうブース】出展先イベントカレンダーをご参照ください。世界中の【イマジン イフ…】 プログラム参加者たちの画像をKeep A Breast の Facebook公式ページ(US本部リンク)で見る事も出来ます!