I Love Boobies

i love boobies! – おっぱい大好き! -

【i love boobies! “おっぱい大好き!” 】 は、Keep A Breast の支援/啓もうのためのキャッチフレーズ!

この言葉は、恥じることなく”胸”と”胸の健康”を結びつけ、また乳がんについての話がしやすくなるポジティブなメッセージです。若い人たちがこのキャッチフレーズに共感することにより、乳がん予防についてオープンに活動できる様働きかけます。またこの言葉により、乳がんに影響を受けた人々がその想いを共有し、他の人たちと繋がるきっかけとなります。

【i love boobies!】のブレスレットやTシャツなどのKABオリジナルグッズを身につけることで、Keep A Breast への支援にもなるのです。そして ”胸”と”自分自身”に感謝し敬意と愛情を持つことがいかに大切か、というメッセージでもあるのです。まずは”自分のカラダ”、そして、”自分の胸”を知ることが予防の第一歩なのです。

 

Keep A Breastミッションの中でのこのプログラムの役割 

アメリカでは、【i love boobies!】というキャッチフレーズにより、若い人たちが乳がんについての話しすようになりました!
また The Keep A Breast Foundation (アメリカ本部)は、【i love boobies!】グッズの売上により、重要な研究への補助金を出しています。

 

参加するには? 

老若男女問わずどんな方でも 【i love boobies!】のメッセージを通じ、会話のきっかけを作ることができます。私たちは様々な人たちにこのメッセージを広げるため、常に新しい方法を編み出しています。アイコンとなっている【i love boobies!】ブレスレットは単なるスタート地点に過ぎません。

 

何から始めれば良いの?

【i love boobies!】グッズはオンラインストアでご購入頂けます。このサイト内にある私たちのオンラインストアにお立ち寄り下さい。【i love boobies!】グッズを身に付け、そのメッセージも固定観念に囚われることなく乳がんについて話し、お互いの考えを分かち合いましょう。アイデアをシェアするきっかけとしてお使い下さい。