Traveling Education Booth

啓もうブース

【Keep A Breast 啓もうブース】は、インタラクティブに乳がん啓もうを進めるプログラムです。若い人々の集まるイベントで乳がんの正しい知識や早期発見の重要性をダイレクトに伝えるための草の根活動です。アメリカでは、Vans Warped TourSXSWなどの音楽・映像ツアーや、アクションスポーツのイベントに多く参加しています。2011年だけでも世界476ヶ所のイベントに参加し、250万人もの人々に乳がんや乳がん予防、早期発見の重要性について啓もうしてきました。

【Keep A Breast 啓もうブース】は若い人たちが興味のある分野のイベントに出展し、ブースへ立ち寄ってもらうよう呼びかけます。乳がんの自己検診が出来るツールとして”セルフチェックシート”や、乳がん予防のための食べ物や生活についてのヒントが詰まった冊子 “Keep A Breast ポケットガイド”を配布したり、乳がんとはどのようなものかを知ってもらうために、しこりの感触が体感できる胸の形をした啓もうアイテムの”おっぱいクッション”などを使ったり、若い人々が興味を持ちやすい様々なツールを使います。

また、このほか、ブースでは、”This is My Story(リンク)”や”imagine if…(リンク)”という個人的体験をシェアできる参加型プログラムに参加することができます。もちろん、ブースでは、KABのスタッフがご来場者の質問に答えたり、様々な最新情報をお伝えしたりしています。

 

Keep A Breastミッションの中でのこれらのプログラムの役割とは: 

【Keep A Breast 啓もうブース】では、若い人々へに向けた乳がん啓もう活動を行っています。これは乳がんについての認知拡大及びサポートの第一歩です。私たちの活動を知ってもらい、参加してもらいたいと願う層にどれだけ届くかが大切です。【Keep A Breast 啓もうブース】を通じて若い人々が乳がんに対してもっと関心を持ってもらえる様、働きかけていきます。

 

参加するには?

音楽フェスティバルやアクションスポーツ、アート、ファッションイベントなどに啓もうブースを出展しております。詳しくは、EVENT CALENDER(リンク) をご参照下さい。

 

何から始めれば良いの?

KAB啓もうブースが出展しているイベントにおいで下さい!