KEEP A BREAST JAPAN

  • facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Donation
  • contact

意外と知らない!乳首の正常・異常って何?【乳首に関する4つの質問】

HEALTH 2017.10.03
意外と知らない!乳首の正常・異常って何?【乳首に関する4つの質問】

胸といっても人によって形もサイズもさまざまで、これは乳首だって同じです。「これって正常?」と、成長していく中で、また、年齢と共に体が変化していくにつれて、私たちは何度も自分に問いかけます。『乳首の色ってこれでいいの? どうしてそこに毛が? 乳首のまわりの小さなブツブツは何?』

「正常」と言う時、それは見た目に限ったことではありません。2つとして同じ乳首がないように、標準などというものはないのです。授かった乳首はそれぞれの人にとって完璧なのです。ですので、自分自身の乳首をチェックすることが大切になってきます。普段の乳首の状態を知ることで、何か異変があった時にはわかります。胸が成長しているうちは、乳首のいろいろな状態をみて怖くなったり、とまどったりするかもしれないけれど、心配しないで。よくある質問に答えながら、乳首の健康状態を一から学びたいと思います。

Q.乳首の周りの濃い毛は正常ですか?

正常です。私たちの体は毛に覆われていますが、大半の毛は色が薄くて細い傾向があるので目に付きません。でも時にはそういったものよりも太い毛が乳輪の周りに生えることがあります。これはまったく正常なことで、心配することは何もありません。気になるのであれば、小さなハサミでカットしても良いでしょう。剃ったり抜いたりすると刺激を与えて、感染症を引き起こす可能性があります。

Q.乳首と乳輪の色、サイズ、形はどうあるべきですか?

乳首の色はさまざまです。濃い茶色の人もいれば、薄いピンク色の人、赤い色の人もいて、さらに乳輪の色が状況によって変わるのも正常なことです。左右の胸で乳輪のサイズ、それから形まで違う事もあります。乳首は寒い時に限らず、常に飛び出る (立つ) ことがあります。生まれ持った乳首の色やサイズや形がどうであれ、あなたの乳首はそのままで完璧なのです! 心配したり、変えたりする理由はまったくありません。

Q.乳首の分泌液は正常ですか?

どちらとも言えます。正常な分泌もあり、シャツやブラジャーが摩擦したり、授乳をやめたり、ある薬を使用したりと、さまざまな理由によって分泌されることがあります。色は乳白色、透明色、黄色、緑色、茶色などさまざまですが、健康に問題があるかどうかとは関係がありません。異常分泌液として注意しなければならないのは血液、片方の胸からのみ分泌される、つまんだり触ったりしないのに分泌される場合です。分泌は乳がんが原因の場合もありますので、異常な分泌があったらすぐにお医者さんに相談して確かめましょう!

Q.乳首の周りのブツブツは何?

心配いりません。乳輪の周りの小さなブツブツはモントゴメリー腺と呼ばれ、そこにあるものなのです。目に付く場合もあればそうでない場合もあります。白色をしていたり、妊娠中は目に付きやすくなることもあります。そのままにしておくのが一番です。絞ったりつぶしたりすると感染症を引き起こす可能性があります!

これで乳首の“正常”な状態がわかったので、一ヶ月に一度はセルフチェックをして自分の胸を守るようにしましょう。自分の正常な状態を知っていれば、何か異常があった場合にはそれに気付き、命を救う事になるかもしれません。

176 VIEW

RECOMMEND