KEEP A BREAST JAPAN

  • facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Donation
  • contact

【乳がん】をきっかけに、ワクワクできることをスタートさせました

HEALTH 2018.06.13
【乳がん】をきっかけに、ワクワクできることをスタートさせました

今回お話を伺ったのは、「女性マネージメントのプロ」「黒魔女」の異名を持つ川崎貴子さん。
働く女性をサポートするための人材コンサルティング会社(株)ジョヤンテを設立し、女性に特化した人材紹介業、教育事業、女性活用コンサルティング事業を展開してきました。女性誌での執筆活動や講演も多くこなし、著書には「愛は技術 何度失敗しても女は幸せになれる」「結婚したい女子の為のハンティング・レッスン」「私たちが仕事を辞めてはいけない57の理由」「我がおっぱいに未練なし」などがあります。2016年には共働き推奨の婚活サイト「キャリ婚」を立ち上げ、婚活結社「魔女のサバト」主宰という顔も持つ彼女。3月に家族の絆を深めるフォトスタジオ「コノジ」をオープンさせる。ふたりの娘を持つワーキングマザーでもあります。

「我がおっぱいに未練なし」川崎貴子 (著) 大和書房

乳がんになった。そこからスタートしたこと

もともとベンチャー企業を長くやってきたので、自分がワクワクするようなことにはすぐ挑んでしまう体質というか、そういう部分があるんですよね。楽しそうなことを追って日々を忙しく過ごしてたんですけど、乳がんになった時に、「これはまずい」と初めて思いました。「来年生きていないかもしれないのに、なんで今までの毎日を大事にしなかったんだろう」って。初めて、何でもない日常がかけがいのないものだって気がついた。家族で笑っていることとか、一緒にご飯を食べていることとか、そういう日常の普通のことがどれだけ素晴らしいのかと。それまでは、「娘にいい教育を」とか、「仕事で成功を」とか、煩悩にばかりとらわれてた気がして。人生そうじゃないな、と。そして、今後自分はどうしたいかと考えたら、「日常を大切にしたい。日常を記録しておきたい」っていう気持ちになったんです。

日常を残すために始めた「スタジオ コノジ」

考えてみたら、ガンにならなくても、娘より私の方が早く死ぬ可能性は圧倒的に高いじゃないですか。なので、娘にこの日常をどう残せるか、っていうのを考えたんです。どんな教育よりも、彼女たちに「愛してたよ」「日常を一緒に過ごせたことが幸せだったよ」というのを残すことが大切なんじゃないかなと。その気持ちが、スタジオコノジの立ち上げにつながりました。乳がんになったからこそ、気がつけた気持ちでしたね。
スタジオコノジは「コノ字」。コはかすがい、というのを表しています。夫婦や家族の絆を、写真を通して強く結びつけるお手伝いが出来たら。そんな思いを込めてやっています。

写真で強くなる絆

七五三や結婚式などのハレの日には、写真を撮ることも多いですよね。今ではフェイスブックなどのSNSでも記録されて、数年経ってからも思い出の写真を目にする機会が多くなっているように思います。〇年前のお子さんです、みたいな。そういうのを見ると「ああ、そうだったな」って、懐かしくて暖かい気持ちになると思うんです。そのためにも、記録ってちゃんと残しておかなくちゃダメなんだなって。家族の写真を見ていると、面白いんですよね。笑い方とか、だんだんと家族が似てくるのがわかるんです。もともと他人だった夫婦が、そっくりになっていったり。そういうのって、日々の中では気がつかないけど、写真を並べるとよくわかる。一緒に過ごしてきた時間を並べて可視化できるのって、写真や動画に残すからこそなんですよね。記録することがとても大事。ご家族で「この時はこうだったね」「この時はこういう気持ちだったな」って、みんなで振り返れるのは写真の大きな力です。そんな家族の時間を持ってもらうお手伝いをするためにも、スタジオの存在は大きいと思うし、ご家族の笑顔につながるのは私たちにとっても喜びです。

フォトスタジオコノジ
東京都世田谷区若林2-19-16
TEL: 03-4455-7528
http://conoji.com/

 

 

川崎貴子さん リントス株式会社代表
1997年に働く女性をサポートするための人材コンサルティング会社(株)ジョヤンテを設立。女性に特化した人材紹介業、教育事業、女性活用コンサルティング事業を展開。著書に「我がおっぱいに未練なし」「結婚したい女子の為のハンティング・レッスン」「私たちが仕事を辞めてはいけない57の理由」「愛は技術 何度失敗しても女は幸せになれる。」「上司の頭はまる見え。」がある。株式会社ninoya取締役を兼任し、2016年11月より、働く女性の結婚サイト「キャリ婚」を立ち上げる。婚活結社「魔女のサバト」主宰。家族の絆をつなぐフォトスタジオ「コノジ」を3月にオープン。女性の裏と表を知り尽くし、フォローしてきた女性は2万人以上。

1,160 VIEW

RECOMMEND