KEEP A BREAST JAPAN

  • facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Donation
  • contact

【鶏ハムと季節のフルーツサラダ】旬の食材でつくる、高タンパク低グルテンなヘルシーおばんざい

FOOD 2017.10.11
【鶏ハムと季節のフルーツサラダ】旬の食材でつくる、高タンパク低グルテンなヘルシーおばんざい

最近では1年を通していろんな食材を手に入れることができますが、”旬”といわれるその季節に食べ頃を迎える食材は新鮮で栄養価が高く、そのうえ美味しさもまた格別! 今の季節にぜひいただきたい旬の食材の紹介から、家でカンタンにできてさらに美容にもいい低カロリーのレシピをご紹介します。

秋のおすすめ旬食材はコレ!【柿】

柿には美肌効果の高いビタミンCや、余分な水分の排出を促してむくみを防止するカリウムが豊富に含まれています。アルコール分解を促進するタンニンも多く含まれているので、二日酔いのときに食べるのもおすすめです。ただし、柿には体を冷やす効果もあるので、食べ過ぎには注意してください。

旬の食材を使ったヘルシーレシピ

鶏ハムと季節のフルーツサラダ

カラフルな秋のフルーツは目にも楽しく、意外と豆腐とも好相性。

・材料(2人分)
鶏胸肉……100g
塩麹…………少々
柿……………1/2個
イチジク……1個
ブドウ………5粒程度(あれば、2色あったほうが綺麗に仕上がる)
クレソン……2束
豆腐だれ
木綿豆腐…1/2丁

(A)
味噌…大さじ1/2
砂糖…小さじ1
練りゴマ…大さじ1/2
薄口醤油…少量
鰹出汁…30〜50ml

つくり方

  1. 鶏胸肉を塩麹にひと晩浸けておく。
  2. 1を軽く水洗いし、沸騰したお湯を入れた鍋に入れる。1分半程経ったら火を止め、蓋をして冷めるまで放置する。
  3. 柿、イチジクは皮をむいて4等分に、ブドウは1個を半分に切る。絹ごし豆腐は軽く水切りする。
  4. 3の豆腐を崩し、Aと混ぜる。
  5. 2を薄切りにし、3とともに器に盛りつけて4と和える。上にクレソンを盛りつける。

 

夏の食材には体の熱を下げる効果が、冬の食材には免疫力を高めて体を温める効果があるなど、旬の食材にはその時期の体調を整える成分が含まれているといわれます。四季の移り変わりを楽しみつつ、美味しく自然の恵をいただきましょう。

協力/FLUX CAFEプロデューサー 新村友希子さん

鹿児島の老舗割烹「山映」の三代目。 割烹の味をベースにした、高タンパクで低グルテンなおばんざい づくりに定評があり、代官山にあるFLUX CAFÉにておばんざいのイベント「若女将の台所」を毎月開催。その他、山映ブランドの商品開発・販売や、食品メーカーのメニュー開発なども手がけ、多方面で活躍中。

372 VIEW

RECOMMEND