KEEP A BREAST JAPAN

  • facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Donation
  • contact

キムチ鍋/米国NTI認定栄養コンサルタントの家ごはん

FOOD 2018.07.25
キムチ鍋/米国NTI認定栄養コンサルタントの家ごはん

夏バテ防止に!【キムチ鍋】でしっかり食事をとろう

しっかり食事をとり、消化器官を働かせることでカラダで熱を生み出すため食事誘導性熱産生 DIT(摂食後に起こる代謝の活発化)を期待できます。特にたんぱく質 お肉やお魚、玉子はより DITを高めてくれる食材です。
*
暑い季節にキムチ鍋?と思うかもしれませんが、
唐辛子など辛い食べ物の食べ過ぎは、一時的には温まるものの、その反動で体温を下げてカラダを冷やる効果があります。カレー=インド のように暑い地域に辛い食べ物が豊富なのはカラダの熱を逃がすためなのです。
寒い季節の温まりたい時には、たんぱく質や加熱した生姜、根野菜がオススメですよ。
*

1)鍋つゆ:お茶碗一杯分のキムチ(汁もいれる)・みそ・豆板醤を加えて沸騰したら火をとめる。
味見をしつつ、醤油・みりん・ごま油で味を調えたら完成。
2)お好みの具材を用意:写真では、豚肉・ネギ・キノコ・レタス・水菜・豆腐
3)お好みのシメを用意:白米、ラーメンでも美味しいですよ!

第1回:栄養を摂るサンドウィッチ
第2回:肉の野菜巻き
第3回:鮭とたっぷり具材のたきこみご飯
第4回:朝の15分で作る王道!和風弁当
第5回:刻んで炒めるだけ!簡単!ドライカレー弁当
第6回:彩り豊かなポークベジソテー弁当
第7回:ブリの照り焼きご飯弁当

豊永彩子さん 管理栄養士/米国NTI認定栄養コンサルタント

Blog:https://www.sungrant.gifts
LINE@:https://line.me/R/ti/p/%40ybw5228y

《 女性に寄り添えるサポートを食と栄養から 》
個別カウンセリング・コンサル・セミナーなどを通して女性のダイエットやコンディショニング・妊活のサポートを行う。
「おいしい!」は美しさへの第1歩。
ストイックな食生活により体調を崩した過去の経験から、自分自身に寄り添い、食事だけではなくライフスタイルから整えることを目標に、基礎栄養学・ホリスティック栄養学※ や、カラダ本来のメカニズムを整えるメソッドをプラスした考え方を大切にしている。※メンタルヘルスにフォーカスし解剖生理学なども統合した分野

商品開発監修 / 料理撮影スタイリング / レシピ本出版 / コラム連載 / Web・雑誌等のコメント提供などを多数手がける

218 VIEW

RECOMMEND