KEEP A BREAST JAPAN

  • facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Donation
  • contact

乳がん予防に吉報!新研究で明らかになったエキストラバージンオリーブオイルの新たな効果

ERICA 2017.10.04
乳がん予防に吉報!新研究で明らかになったエキストラバージンオリーブオイルの新たな効果

オリーブオイルは乳がん予防に効果

以前からそのすばらしい効果について何度もお話してきたオリーブオイル。(以前の投稿もご参照ください。https://goo.gl/TfnInw)その効果はまだまだ計り知れません。健康促進やシワ予防などを含む美容効果だけでなく、実は乳がん予防にも効果があったのです。

まずは、今年9月に発表された最新の研究(出典1)をご紹介しましょう。この研究ではスペイン人女性を3グループに分けて5年に渡り調査を行いました。一つ目のグループには、地中海式食事法にエキストラバージンオリーブオイルを1週間に1リットル摂取してもらいます。次のグループには、地中海式食事法に1日30gのナッツ類(くるみ15g、ヘーゼルナッツ7.5g、アーモンド7.5g)を摂ってもらい、残りのグループには対照群として低脂肪食を摂ってもらいます。

その結果、地中海式食事法にオリーブオイルを加えたグループは、対照群である低脂肪食のグループより乳がん発症リスクが62%も低いということが判りました。これは地中海式食事法に豊富に含まれる野菜や果物、豆類や全粒穀物、魚類やオリーブオイルが乳がん予防に効果的だったためです。その一方で、興味深いことに、同じ地中海式食事法でもナッツ類を加えたグループは、オリーブオイルを加えたグループほどの効果を得られなかったのです。(ナッツ類が決して良くないということではなく、他に様々な健康効果が期待できるので、積極的に摂ってくださいね。)

では、なぜオリーブオイルにはそのような効果があるのでしょうか?過去の研究(出典2)で、オリーブオイルの主な脂肪酸であるオレイン酸が、乳がんの発症に関与する遺伝子のレベルを大幅に抑制するということが判っています。この研究チームによると、このオレイン酸がHer-2/neu(またはerb B-2と呼ばれる)というがん遺伝子のレベルを最高で46%も低下させるということなのですが、このHer-2/neu、乳がんの25〜30%に関与する非常に重要ながん遺伝子なのです。オレイン酸を多く含むオリーブオイルはこの遺伝子を抑制する強力な効果を持っているということで、オリーブオイルが乳がん予防にとても有効であるということが言えるのです。

ポリフェノールを豊富に含むオリーブオイルには強力な抗酸化作用

エキストラバージンオイルのこの素晴らしい効果は、オレウロペイン、オレオカンタール、ヒドロキシチロソールなどのポリフェノールを豊富に含むことにも由来します。ポリフェノールには強力な抗酸化作用と抗発がん性があり、がん遺伝子の発現と乳腺細胞のDNA分子の酸化による損傷、そして、腫瘍増殖を阻止する効果もあると言われています。その他にも、肌を紫外線から守ったり、肌の早期老化を防いでくれたりするのです。

このように、エキストラバージンオリーブオイルは老化防止や乳がん予防効果が期待できる素晴らしい食品なので、毎日積極的に摂取するように心掛けましょう。但し、質の良いものを必ず選ぶようにしてくださいね。コールドプレス(低温圧搾)で濃い色のボトルに入ったもの(高温、直射日光、空気に弱いため)、そしてできればオーガニックのものをオススメします。

Lots of Love, Erica

Erica Angyal(エリカ・アンギャル)さん  栄養コンサルタント

2004年から8年間、ミス・ユニバース・ジャパン公式栄養コンサルタントとして世界一の美女を目指すファイナリストたちに「美しくなる食生活」を指南。栄養学、薬理学、生理学など予防医学における幅広い専門知識を駆使し、“内側からより美しく、心も身体もすこやかに輝く”をテーマに、ハッピーな毎日のための食とライフスタイルを発信している。
(公式サイト)www.erica-angyal.com
(フェイスブック) www.facebook.com/ericaangyal

(出典1):  Toledo, E., et al., “Mediterranean Diet and Invasive Breast Cancer Risk Among Women at High Cardiovascular Risk in the PREDIMED Trial,” JAMA Internal Medicine, 2015; 1 DOI: 10.1001/jamainternmed.2015.4838

(出典2): Menendez, J.A. et al., “Oleic acid, the main monounsaturated fatty acid of olive oil, suppresses Her-2/neu (erbB-2) expression and synergistically enhances the growth inhibitory effects of trastuzumab (Herceptin™) in breast cancer cells with Her-2/neu oncogene amplification,” Annals of Oncology, 2005, vo. 16, no. 3, pp: 359-371.

124 VIEW

RECOMMEND