Mantra

スローガン

ミッション は、私たちが達成したいと考える目標。
そしてスローガンはそのミッションを達成するための、4つの具体的なアプローチを示しています。

art.education.awareness

[ アート、啓もう、認知、行動 ]

これら4つのアプローチはそれぞれ独立しており、直接的な繋がりはありません。
またどれもが大切で、優劣をつけることはできません。
しかしこの全てが私たちの行動ひとつひとつに織り込まれ、互いに関係しあっています。
アートを創り公表していくことが認知向上に貢献する行動であり、
またアートを観る人たちは、そこからメッセージやものの捉え方を感じ取り、啓もうされていくのです。

art : アート

言葉では表現しにくいことも、アートでなら表現ができます。
クリエイティブな手法によって、コミュニケーションを取りやすくする
それは私たちが注目していた、アートの重要な役割です。

education : 啓もう

啓もうとは、人々に正しい知識を伝え、より良い生活を送れるように
導いて行くこと。KABが行う啓もう活動は、事実や数字を超越しています。

ファッションや音楽、アートイベントなどで若い人々に向けた展示を行い、
セルフチェック (自己検診)や早期発見の重要性を説くなど、
クリエイティブな啓もう活動を献身的に行っています。

awareness : 認知

胸部(乳房)の病気は長い間、年配の女性だけの問題だと考えられてきました。
KABは 少しでも早く正しい知識を持つことにより乳がんで悲しむ人を減らすため、
若い人たちに向け新しいストーリー展開・新しいアプローチで積極的に行っています。

action : 行動

乳がんについて学び、創造し、そして理解するには、参加することが一番良い方法です。
私たちの支援は、様々なイベントのブースでの啓もう活動を中心に、幅広い草の根運動を行っています。