FAQ

よくある質問

■ Keep A Breastオリジナル商品の収益はどのように使われますか? 

■ キャスティング(胸型取り)をすることはできますか?

■ Keep A Breastとのコラボレーション商品 (i love boobies!アイテム)を制作したいのですが。

■ Keep A Breastブレスト・キャスト・アートをイベントのコンテンツとして使えますか?

■ どうやってKeep A Breastの活動に参加できますか?

■ なぜKeep A Breastはピンクリボングッズではなく、独自の”i love boobies!”アイテムを制作しているのですか?

■ 寄付したお金はどこに行くのですか?

■Keep A Breast アイテムをお店で売りたいのですが。

 

Keep A Breastオリジナルアイテムの収益はどのように使われますか? 

Top

皆様にご購入いただいたKeep A Breastオリジナルグッズの純利益は全て、乳がんの予防及び早期発見の啓もうや、乳がん罹患者へのサービスなどのKeep A Breastの活動及び運営に使用させていただきます。
ご購入により、Keep A Breastのミッションである乳がんで亡くなる命の無い社会の実現に向けた活動に貢献いただくことになるのです。ご協力よろしくお願いします。

キャスティング(胸型取り)をすることはできますか?

Top

最近乳がんに罹患した方はどなたでもトレジャー チェスト プログラム (TCPへリンク)に参加いただくことにより、胸型取りが可能です。【トレジャーチェスト プログラム】とは、乳がんに罹患した女性が自分の胸型を取りそこに美しいアートを付けることで、その複雑な心境と自分のカラダをカタチとして残しておける、ユニークなプログラムです。
また乳がんでない一般の方は、10万円ご寄付いただくことでキャスティング体験が可能です。このご寄付により、10人の罹患者のキャスティングを実施することが出来ます。件名に”キャスティング希望”と明記の上、こちら(リンク emai: info@keepabreast.jp)のアドレスにメールをお願いします。

Keep A Breastとコラボレーションアイテム/ i love boobies!アイテムを制作したいのですが。

Top

今まで多くのブランド様にコラボレーションアイテムを制作、利益の一部から全額のご寄付を頂いて参りました。[これまでのコラボレーション例はこちら("コラボレーションアイテム"へリンク) をご参照下さい。]
これからも幅広い分野のブランド様とコラボレーションを行い、ターゲットに響く様なアイテムをお届けすることで、乳がんの啓もうに繋がって行ければと思っております。
Keep A Breastとコラボレーションアイテム制作にご興味がある方は、件名に”コラボレーションアイテム希望”と明記し、本文にブランド名(御社名)、制作したいアイテム名など詳細を記載の上、こちら(リンク emai: info@keepabreast.jp)のアドレスにメールをお願いします。

Keep A Breastのブレスト・キャスト・アートをイベントのコンテンツとして使えますか?

Top

これまで多くの若い人々が集まるイベントに啓もうブースを設置し、乳がん啓もう活動を行って参りました。 [これまでのコラボレーション例はこちら("啓もうブース"へリンク) をご参照下さい。]
今後も活動にご賛同いただける企業様と共に、若い人々への乳がんに関する啓もう活動を恊働で行って行きたいと考えております。それぞれの企業様の得意分野を活かしたご協力を頂けましたら幸いです。
費用等詳細に関しては、件名に”ブレストキャストアートイベント希望”と明記し、本文にお考えのご希望プロジェクトなど詳細を記入の上、こちら (リンク emai: info@keepabreast.jp)のアドレスにメールをお願いします。

 

どうやってKeep A Breastの活動に参加できますか?

Top

Keep A Breast は若い人たちが自らモチベーションを持って活動に参加することにより、より多くの人々が若いうちより自分のカラダに興味を持ち、その結果乳がんで亡くなる命の無い社会の実現に近づけると信じております。
また以下の様な若い人々を応援する個人、企業の皆様のあたたかい支援もお待ちしております。

-Keep A Breast ベネフィットイベントの開催
ミニコンサートやアートイベント、ディナー会などを主催し、Keep A Breastの啓もう活動を行う資金集めを行っていただくことができます。パンフレットや啓もうグッズなどのお貸出しや内容に関しての相談も可能です。
ご希望の方は、コチラ(リンク emai: info@keepabreast.jp)のアドレスにメール送付下さい。

-ボランティア
Keep A Breast Japan  はイベントスタッフとして、また翻訳のお手伝いを頂けるボランティアを募集しております。
ご興味のある方はコチラ(リンク ボランティア)のページをご参照下さい。

-ご寄付
Keep A Breast Japan へ直接ご寄付を行っていただけます。詳しくはコチラ(リンク: ご寄付)のページをご参照下さい。おひとりおひとりのお気持ちによりKeep A Breast Japanの活動は支えられています。

-Keep A Breast グッズのご購入
Keep A Breastのオリジナルグッズ及びコラボレーションアイテムをご購入いただくことでも、Keep A Breast の活動のご支援になります。皆様にご購入いただいたKeep A Breastオリジナルグッズの純利益全て、及びコラボレーションアイテムの収益の一部は乳がんの予防及び早期発見、乳がん罹患者へのサービスなどのKeep A Breastの啓もう活動及び運営に使用させていただきます。

企業の皆様の参加方法
■社員の方をボランティアとして派遣
■トレジャーチェストプログラム(罹患者の胸型取り)の会場やサービスの提供(スパ/サロンなど)
■啓もうイベントへの協賛
■寄付付きアイテム(コラボレーションアイテム)の制作
■乳がん啓もうイベントの開催

個人の皆様の参加方法
■ボランティアとして啓もうブースのスタッフや翻訳
■プロボノとしてアドバイスや業務遂行
■ご寄付

なぜKeep A Breastはピンクリボングッズではなく、独自の”i love boobies!”アイテムを制作しているのですか?

Top

Keep A Breastの”i love boobies!”キャンペーンの目的は、若い人たちが声を上げることです。私たちはターゲットである若い世代に向け、彼らの心に響く本物の方法でメッセージを届けたいと思っています。ピンクリボンは40歳以上の人たちに向けた活動である印象が強いですが、私たちは予防にフォーカスし、若い人々が明るくポジティブに予防が”出来る”印象を与える商品を開発するように努めております。また若い人たちが憧れるアーティストやアスリート、セレブリティやミュージシャンと連携をすすめ、彼らのスピリットやクリエイティビリティにあった、”i love boobies!”キャンペーンを作っています。


寄付したお金はどこに行くのですか?

Top

みなさまのご寄付、Keep A Breastオリジナルアイテム収益は全てKeep A Breastの啓もうを中心とした活動、運営に使用されます。私たちのアートやクリエイティブな表現を用いたユニークなプログラムは、若い人たちに予防の方法や早期発見、対処、サポートを伝えるものです。これらのプログラムを通してKeep A Breastは乳がんで亡くなる命の無い社会が実現し、人々が長く健康でいることにより人生の幅が広がるよう、努めています。

Keep A Breast アイテムをお店で売りたいのですが。

Top

Keep A Breastのアイテム販売にご興味のある方は、以下明記の上、こちら(リンク:info@keepabreast.jp) までメールをお願いします。

- 店舗名、住所
- なぜKeep A Breastのアイテムを置きたいと思いましたか?
- Keep A Breastのパンフレットも一緒に置いていただけますか? Keep A Breastのウェブサイトを店舗のウェブサイトでご紹介いただけますか・
- Keep A Breastのメッセージをスタッフの皆様にどのようにお伝えしますか?
- すでに他の団体のアイテムも置いていますか?もしおいているのであればそれはどちらのですか?
- 御社のサイトやSNSアドレスなどの情報